ゲティスバーグ Gettysburg
'00/3

州都ハリスバーグの南西40マイル、メリーランド州のボルチモアの北西50マイルに位置する小さな町、ゲティスバーグ。
「人民の人民による人民のための政治」 リンカーンの一番有名な演説は、ここゲティスバーグで行われました。小学校の授業にも出てきたその歴史的な場所が一体どんなところなのか興味を覚え、週末の土曜日に出かけてきました。家からは2時間半の遠足でした。

 

ゲティスバーグの戦いは、1863年7月1日から3日に及び、南北戦争(Civil War:1861-1865)最大の激戦となった。北軍が勝利を収めたが、両軍とも多数の死傷者を出した。この戦いでの大敗を境に南軍は劣勢に陥り、1865年降伏することとなった。
1863年11月19日、リンカーンはこの戦いの戦没者墓地奉献式典で、「人民の人民による人民のための政治」という言葉で締めくくられる有名な演説を行った。

現在、ゲティスバーグは国立公園として保存されている。公園内の墓地には、ゲティスバーグの戦いによる死者3,500余名を含む7,000人の兵士が埋葬されている。6000エーカーの敷地内には、26マイルに及ぶツアーの道や1400以上の石碑や記念館が点在する。

公園を訪れるなら、まず最初にVisitor Centerへ。まずは、Electric Mapという立体地図で南北戦争の概要をお勉強。また、ここではセルフガイドツアーマップを入手したり、ツアーガイドを申し込んだりできる。博物館にもなっていて、南北戦争当時の兵士の衣服や武器が陳列されている。

大砲の数々

リンカーンの使った椅子や鞍など
National Cemetary(墓地)には、リンカーンの演説の碑や大砲やモニュメントがある。リンカーン像の前では、遠足の子供達が記念撮影をしていた。土曜日に、遠足?米国史にとって重要な地であるためか、ゲティスバーグを訪れる人は多いようだ。

 

コース内には、各州の記念碑が点在している。

左はペンシルバニア・メモリアル。1910年に建てられた。総工費$190,000。
トップに立つのは、勝利と平和の女神。右手に勝利の剣を左手にしゅろの枝(勝利の象徴)を持つ。
記念碑の周りのブロンズ版に、この戦いに参加した兵士全員の名前が各部隊(400名)ごとに並べられている。

Visitor Centerに置いてあるセルフガイドツアーマップに従って、公園内を自分で周ることができる。公園内の各ポイントには、駐車スペースがあり、車から降りて見学できるようになっている。
全長26マイル以上のこのコースの所要時間は、丁寧に各個所を回って2時間ほど。

ツアーのための専任のガイドの同行やオーディオカセットの貸し出しも可能。Visitor Centerの受け付けへ申込む。

 

公園(Visitor Center)の住所:

97 Taneytown Rd. Gettysburg, PA 17325
phone: (717) 334-1124 fax: (717) 334-1891

公園の開館時間:

季節によるクローズはなく、公園は1年中オープンしている。公園、国立墓地や公園の建物への入場料はなし。
Visitor Centerは、毎日8:00AM-5:00PM(夏時間は6:00PMまで)。隣接するCyclorama Centerは、毎日9:00AM-5:00PM。
(両館とも、Thanksgiving、クリスマス、New Years dayは休館)
セルフガイドツアーの道は、毎日6:00AM-10:00PM。
墓地は日の出から日の入りまで。

 

参考サイト

Gettysburg National Military Park NPS(National Park Service)のゲティスバーグ国立軍事公園編(英語)

Gettysburg National Military Park ゲティスバーグ国立軍事公園のオフィシャルホームページ(英語)

THE GETTYSBURG ADDRESS by Abraham Lincoln ゲティスバーグにおける追悼演説全文(日本語、英語)。演説の行われた背景の説明ページもあり。横浜国立大学E.S.S.のサイトから。

 

TOMBOY home > 旅行記 海外編 > アメリカドライブ旅行 > ゲティスバーグ

<このページの最終更新日:01/03/13>